2009年10月18日

パズル解き大会・例題6・P→◇

パズル解き大会・例題6.gif

(画像をクリックすると拡大表示されます)

 じっくり問題では、上の例のように、最良解についてのデータを示さず、より優れた解を探してもらうような形で出題するのも有効な一つの手です。この方が、同時に提出される解答の順位付けをしやすくなります。

 が、ここは例題を示す場ですから、「4片解・裏返し無し」が目下わかっている最良解であることを明らかにしておきます。

 さて、正直に告白しますと…。

 昨日はパズル懇話会の10月例会日。いつも私はいくつか、主としてパズル関連の話をそこで発表するわけですが、昨日はあいにく話題が少なかったので、上の問題をこの記事のアップに先がけて紹介しました。
「5片解・裏返し無しがたくさんあるので、4片解があるかも知れないけれど見つからない…」 そこで、5片解にある条件を付け、その条件に合う解を見つけてもらう形で紹介したのでした。
 ところが、例会の終わり頃、ジャグラー小田原氏(パズる会スタッフでもある)が「4片解がありましたよ」と答えを記したメモをくれました。はい、それは正しく「4片解・裏返し無し」。
 とそのような経緯で「4片解・裏返し無し」が少なくとも1解はあることがわかったわけです。

 実は、上の例のような形での出題にはもう一つ利点があります。
 それは、解答者が出題者より優れた答えを提出してきた場合に「うんうん、そうだよね。これが今わかっている最良解」と、トボケようと思えばトボケることができること。
 昨日もその手を使っていれば、ボロを出さずに済んだのに。(^_^;

 それはさておき例題6、どうぞお試しください。

-----

 話は変わって、昨夜の帰路、パズル解き大会の司会進行について、名案を思いつきました。
 「早解き大会は、基本、ペーパーテストとは言っても、学校の試験ではないのだから、シンと静まりかえった中でやるのでは面白くない。かといって、ただしゃべり続けるというのもナンだし…そうだ!BGM代わりに歌を歌ってあげようか!」って、酔った頭で考えたわけです。

るんるん ほんの小さなつまずきで解に気がつかず るんるん
るんるん ああ 日本のどこかに私の求める解がある るんるん
るんるん 知らぬ同士が頭抱えて早解き競争 るんるん
るんるん 遅かったの解? るんるん
るんるん ボクの知らないホントの解に 君が気づけば泣けてくる るんるん
るんるん 解けたと思ったが 今では遅すぎた! るんるん
るんるん 私が答える前に解かないでください るんるん
るんるん いつの日にか君に解けると ずっとずっと思ってた でもまだ解けぬ るんるん
るんるん Hey!ミスッた… るんるん
るんるん 我が人生に解はない るんるん
  …
るんるん 俺が異端じゃ 王陽明に意見 るんるん
るんるん 羽目に蝋(ろう) マストは万億段 るんるん
るんるん 家捨てたで 追うまいトラブル 死にそうなホリデイ るんるん


 だんだん支離滅裂、意味不明になってきた。

るんるん the answer, my friend, is blowin' in the wind
    the answer is blowin' in the wind
るんるん

 こりゃ、かえって迷惑? … でも、いったんマイクを握ったら、本当に実行しないとも限りません。

 司会黙らすに刃物はいらぬ、早く答えを出せばよい。(^o^)V

(MINE)
 


posted by パズる会2009スタッフ at 15:59| Comment(10) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うー、くやしい〜。
4片解、みつからない〜。
仕事に差し障るじゃないですか。w
Posted by Ototo at 2009年10月20日 15:40
本文内、“るんるん”青字の「ボクの知らないホントの解に 君が気づけば泣けてくる」は、正にこの例題について私自身のことを言ったような1行、私も自分では4片解を見つけられなかったので。

♪4片解だ 5片じゃないと 言われてしまえば 私の負けさ … Ototoとっと いけないよ Ototoとっと いけないよ 解かずにおくれよ Ototoさん ♪

ところで、本文青字の元歌のタイトルすべてを苦もなく言える人はいらっしゃるでしょうか?
Posted by MINE at 2009年10月20日 16:19
「サボテンの花」
「いい日旅立ち」
「チャンチキおけさ」
「今は幸せかい」
「無錫旅情」
「激しい恋」
「千の風になって」
「想い出の赤いヤッケ」
「Hey!ミスター・ポリスマン」.
「わが人生に悔いなし」
「男はつらいよ」
「blowin' in the wind 」(S・ワンダー)
「Yesterday」
「Blowin' In The Wind」(ボブ・ディラン)

歌に思い出が寄り添い、思い出に歌は語りかけ、
そのようにして歳月は静かに流れていきます。
Posted by sacco at 2009年10月20日 22:53
ああ、やっぱり応えてくれたのは saccoさんでしたか! そうなりそうな予感はしていました。
で、「sacco」まじりのモジリ歌を予め考えておこうとしたものの、Ototoさんのコメントに対して、スッと「おっととっといけないよ」が思い浮かんだようなわけにはいきませんでした。
ああそれと、スティービー・ワンダーの「風に吹かれて」は知りませんでした。(~_~;

◆早解き大会は1問1答、お手つきなしよ、の歌。
♪ 一度だけでも許してあげない 好きな貴方のミスですら 騙されません 聞きもしません 許してあげない ♪

◆カンニングはいけません、の歌。
♪ ちょいとお待ちよ○○さん お前見込んで頼みがござんすこの問題 内緒で私に内緒で答えを内緒で教えてくれやせんかいな エーエェ「何故に?」と問うのは 聞くだけ野暮よ 歌の文句にあるじゃないか 人の答えたいのを邪魔するヤツは ただのツキさえ憎らしい エー○○さん ♪
♪ それでどしたの○○さん お前さっぱりお役に立たないお人柄 内緒で私に内緒の答えを内緒で教えたのにどこ間違えた? エーエェ 違っていたとはそりゃあんまりよ 歌の文句にあるじゃないか あてにならないお人は馬鹿よ あてにする人もっと馬鹿 エー○○さん ♪

2番はほとんど元歌のまんま。

それにしても、下手で応用範囲の狭い替え歌にうつつを抜かしている自分も相当莫迦。「公式サイトを私物化している」と他のスタッフにも叱られそう。m(_ _)m

そこでちょっとパズルの話、例題6について。
このサイトのどの記事の前にもある仕掛屋定吉さんが描いたワンポイント・イラストの「P」は、「パズる会2008 in 箱根」のポスターの背景にあった「P」(タングラムの7ピース)とは分割のし方が違います。
それを目にしたときに例題6を思いついたのでした。この延長線上の問題を本番のじっくり部門で出題することを予定しています。ただし、そのときは最良解について事前にコメントすることはしないつもり。たぶんまた、私が用意しているのよりイイ答えが出てくるでしょうから。(^_^;
Posted by MINE at 2009年10月21日 09:41
あ、、いまやっと解けました。
あることに気付いたら、急に解が浮かび上がりました。今回は以前のように片の数を間違えていません。
ちゃんと数えました。1,2,3,4。笑

でも、大分考えてしまったし、これじゃぁ、一晩在っても解けないかも。。。
お酒も呑むし。(ぉぃ

いまさらながら、解を見てみると、途中なんども
作っては消した片の形が入っているのに、うーん、何で気付かないんですかねー。いい問題です。脱帽です。
Posted by Ototo at 2009年10月21日 15:59
「はるみの三度笠」(すぐに出なかった)
「一度だけなら」
「車屋さん」

過ぎ去りし遠い日の思い出、
若き日の感激が今あらたに甦る心の歌

あなたに贈る メモリーズオブユー

コメで ナレーション・フリークを露呈してます。
Posted by sacco at 2009年10月21日 20:57
Ototoさん

>> 解かずにおくれよ Ototoさん

と書きましたが、これは saccoさんが書いてくれたように「はるみの三度笠」(歌:都はるみ/作詞・作曲:市川昭介)のもじり、元歌は、

♪ あいつは女だ 男じゃないと バレてしまえば 私の負けさ 笠で隠した 十九のつぼみ おっととっと いけないよ おっととっと いけないよ 見ないでおくれよ お月さん ♪

で、語数を合わせて「解かずにおくれよ」としたまでで、もちろん「解いてもらっちゃあ困る」というわけではありません。
言い訳しなくても理解していただけているものと思いますが。

> 作っては消した片の形が入っているのに、うーん、何で気付かないんですかねー。
> いい問題です。脱帽です。

そうですね。ふりかえってみると「イイ線まで行っていたのに、なんでこのときに気づかなかったんだろう」といったことがこの手の問題ではよくあります。
また、いい問題になったのは小田原さんのおかげであって…。(^_^;

ところで、Ototoさんが見つけた4片解、小田原さんのものと同じかどうか? 確認のために私信で図を送っていただけるとありがたいです。

saccoさん

> コメで ナレーション・フリークを露呈してます。

ムードいっぱいで、いいですねぇ。当日は生で披露してもらおうかな。
あっ、パズル解きの最中は無理か! 宴会のときにでも?
 
Posted by MINE at 2009年10月22日 10:10
さっそくOtotoさんが、見つけた答えを知らせてくれました。その答えは小田原さんから教わったのと同じでした。

なお、Ototoさんからご質問があったので、忘れないうちに回答しておきますが、パズル解き大会では、すでにお知らせしたように、電卓・パソコン類は使用禁止ですが、筆記用具は各自準備していただきます。その際、ラインマーカーなどのカラーペンも必要なら使ってかまいません。また、じっくり問題では、マス目5mm or 10mmの方眼紙を用意されると図形問題に挑戦するのにかなり役立つと思います。そうした用具の使用はOKです。
Posted by MINE at 2009年10月22日 11:49
方眼紙10枚目で、Pパズルできました。いい感じです。形状はパズる会2008の遺伝子を受けついでるわけで。
http://www.ad.cyberhome.ne.jp/~puzzme/puzkai2008/home.html

作詞はテンポ悪いなと思っていたら、みんな、別々というネタだったとは。

Posted by いわいまさか at 2009年10月22日 19:08
> 過ぎ去りし遠い日の思い出

いや思い出でなく、全く覚えていなかったコト。

パズル懇話会の会誌は「こんわかいNEWS」という名称なのですが、さっき、ちょっと調べたいことがあって1997年頃の会誌を開いてみたら、全く歳はとりたくないものです、1997年2月号に例題6と全く同じ「P→◇」も含めた裁ち合わせ問題に関する記事を自分自身で書き送っていたことがわかりました。でも当時も「P→◇」問題については「最良解は5片だろう」と記述しています。つまり、12〜13年前に同じ問題を自分自身ですでに検討しており、しかもそのことをすっかり忘れていたわけです。そして当時もやっぱり4片解にはたどりつけていなかった。あ〜ぁ。

しかしながら、そうやって自分が過去に書いた原稿を見直してみると「へぇ、こんな問題を作ってたんだ!」と自分で感心するような問題も見受けられました。

というわけで、今後の例題はそんな中から。次回以降の例題のネタが見つかってヨカッタ!
Posted by MINE at 2009年10月22日 23:51